受付時間

スタッフブログ

カッサの注意点。

カッサの注意点。

カッサの良いところは、まず誰でも手軽に始めることができることです。これを行うには専用のプレートが必要になりますが、安価に購入することができます。

 

 

あとはオイルなどの潤滑剤があれば、自宅でも十分実施可能です。やり方も簡単で、プレートを使って優しくマッサージするだけなのですぐに覚えることができます。

 

 

 

力を入れ過ぎたりやり過ぎるのは禁物ですが、基本的なやり方を守っていれば副作用などが出ることもありません。このマッサージを行うことで、リンパの流れが良くなり、顔などのむくみがとれる効果を期待することができます。

 

 

カッサを行うようになってから、フェイスラインが引き締まった、肌のくすみが消えた、シワが目立たなくなったという声が多く聞かれます。また、目が疲れた時などにマッサージをするのも効果的です。優しく肌をマッサージすることで、溜まっていた古い角質がはがれていきますし、血のめぐりも良くなって肌のターンオーバーが整えられ、美肌になることができます。

 

 

このように素晴らしいメリットがありますが、やり過ぎにはくれぐれも注意しましょう。やり過ぎると肌に負担がかかってしまうので、ほどほどにしておくのがコツです。

 

 

カッサを行った後は、人によってカッサの痕が残ってしまうことがあり、これはカッサ痕と呼ばれています。

 

 

 

ヘラで擦ることによって、毛細血管の一部が破れ内出血や肌の赤みが残ることがありますが、内出血や赤みはいずれ消えるので心配することはありません。内出血や赤みが取れるまでの期間は個人差がありますが、数日から一週間程度で取れます。皮膚に浮き上がってくる赤い斑点は体の中で滞っている古い血です。

 

 

内出血や赤みの状態で、体の健康状態を判断することが出来ます。鮮やかな赤色は比較的に症状が軽いのですが、黒ずんだ塊は症状が重い状態です。

 

 

内出血が起こると心配になりますが、プラスの刺激となるため、免疫機能を向上させる効果や血管が拡張されるため、血液とリンパ液の流れが改善する効果も期待出来ます。体の血液の循環がよくなることによって、新陳代謝を促す効果が期待できるので、脂肪を燃焼しやすい体になるため、痩せたい方にもお勧めです。

 

 

 

++トータルボディーサロン樹優ではカウンセリングにて

・使われすぎで緊張している筋肉

・あまり使われずたるみの原因になっている筋肉

・左右差を生んでいる筋肉

などを検査して、超音波治療器で緊張を取ってから美容鍼で引き締めを行っております。

 

また眼精疲労・食いしばりケアの『眼精疲労整体』を組み合わせるとより効果的です。

 

気になることは遠慮せずにお尋ねください。

 

ご予約は予約・予約確認・変更・キャンセルがオンラインで出来る『LINE24時間オンライン予約』がありますのでご利用下さい。

 

お問い合わせ

TEL

LINE

受付時間

【住所】

〒542-0061
大阪市中央区安堂寺町1-6-9モデラート上町1階

【アクセス】

大阪メトロ谷町線・長堀鶴見緑地線 谷町6丁目駅 6番出口すぐ。長堀通コスモ石油さん隣。